ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○2025『増補改訂 日本という国』○

 『増補改訂 日本という国』
著者名:小熊英二 出版社:イースト・プレス 文責 美術 木村顕彦

 本書は、「よりみちパン!セ」シリーズの一冊だ。
 このシリーズは「中学生以上すべての人の」という注釈通り、若い世代でも読みやすい記述が魅力的だ。
 本書著者である小熊英二(1962-)は社会学者。
 以前この書評の場で紹介した『社会を変えるには』(講談社現代新書)もわかりやすい(噛み砕かれた)内容だったが、本書はそれ以上である。
 例えば、明治以降の歴史の流れを踏まえながら書かれた「学歴社会ができるまで」の章。なかなか就学率が上がらなかった明治初期の教育体制だったが、その流れが変わったのは「明治20年代のなかばをすぎてから」(本書による)。その理由について知りたい方は、ぜひ本書を読んで確認していただきたい。
 教育以外には、安全保障に関する記述も、本書の大きな柱の一つだ。
 中でも、次の記述は特に興味深かった。
 「日本が軍事的に強い国になってほしくないと思っているのは、じつはアジア諸国ばかりではなくて、アメリカの世論もそうだ。」「日本では、アメリカ軍が日本にいるのは、日本を守るためだと思っている人がおおいだろう。けれど、アメリカの世論のおおくは、在日米軍がにらみをきかせているから日本が軍事大国化しないんだ、と考えているわけだ。だから、第9条を変えたら、アジア諸国だけでなく、アメリカの世論からも反発される可能性があるだろう。」
 アメリカ政府と、「アメリカの世論」。その微妙な違いが、今引用した箇所から少しだけわかった気がした。
 本書は2011年刊行だが、2015年現在にこそ再読する価値が大いにある一冊だ。  
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -