ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○2079『コーチングのプロが教える「ほめる」技術』○

『コーチングのプロが教える「ほめる」技術』
著者名:鈴木義幸 出版社:日本実業出版社 文責:小澤直史

 普段みなさんは自分の周りの人々、例えば同僚、上司、部下、家族、恋人、友人等にどのような言葉を投げかけているでしょうか。その中に相手を「ほめる」または「認めてあげる」という内容は含まれていますか。
 この本では「アクノレッジメント(英語では acknowledgement)」という言葉が頻繁に登場します。辞書を引くと、「認めること、承認、容認」といった意味が出てきますが、この本では文字通り相手を認めてあげることを中心とした「ほめる」という意味合いも含めて用いられています。そして、周囲の人と良い関係を築いたり、相手に自分が希望するように働いてもらったりする上で、その「ほめる」という行為が非常に重要であると書かれています。
 さらに、人間の性格を大きく四つに分け、それに応じた「アクノレッジメント」が必要だとも書かれています。全体の流れを支配しようとする「コントローラータイプ」はその人自身をほめるのは逆効果で、むしろその人が管理している物事がうまくいっていることをほめるべきだとか、「プロモータータイプ」は抽象的であってもどんどんほめることが効果的だとか、その他の「サポータータイプ」や「アナライズタイプ」に関しても、なるほどと思わせる「ほめる」方法が書かれています。実際には、完全にこのタイプだというようには決められませんが、その人がどの特性を強く持っているのかがわかれば、適切な言葉を選択でき、良い効果をもたらすことができると書かれています。
 みなさんの立場が何であれ、学校や職場、そして家庭などで相手とうまく関係が築けていないと感じる場合があれば、一読して参考にしてみてはいかがでしょうか。
 
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -