ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○2119『からすのパンやさん』○

『からすのパンやさん』
著者名:かこさとし 出版社:偕成社 文責 美術 木村顕彦

 本書は「かこさとし おはなしのほん」シリーズの第7巻に当たる絵本だ。おそらく、シリーズの中で最も知名度が高いのは本書であろう。
 奥付には「1973年9月1刷 2008年6月350刷」とある。…350刷!いかに本書がロングセラーの絵本であるかがよくわかる。
 以前、この書評の場で紹介をした『未来のだるまちゃんへ』(かこさとし著・文藝春秋刊)をきっかけに、今さらながら私は
本書を手に取った。
 まず「あとがき」に注目したい。そこには次のようにある。
 「このおはなしの底本になったのは、1951年3月、わたしの先輩にあたる方の結婚のお祝いにまとめた手作りの絵本で、その後の子ども会の中で仕上げられていったものです。(以下略)」
 結婚のお祝いに自作の絵本をプレゼントするとは、なかなか出来ることではない。
 結婚祝い。私は今回、その視点で本書を読んだ。
 本書は、4羽の子どもを育てながらパン屋を営むカラスの6羽家族の物語だ。
 物語中、子育てに追われ、売り上げが落ち込んだパン屋が、子どもたちの口コミをきっかけに再びお客が増えていくという場面が登場する。
 私が注目したのはその場面だった(おそらく、幼い読者たちは、様々な形のパンが見開きで登場する場面や、クライマックス近くに何羽ものカラスが登場する場面を喜んで読むのだろうけれど)。
 それに加え、お客が増えて以前よりも忙しくなった店のパン作りを子どもたちが手伝う場面も、いい。
 子育てというのは大変だけど、それによって得るものは必ずあるし、頭で考えることとは全く別の楽しい展開がある。かこは、そんなメッセージを結婚祝いとして送ったのではないかと深読みしてしまう。
 あえて私が紹介するまでもないほどの名作絵本だが、一人でも多くの方々に読んでいただきたい一冊だ。
 
最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -