ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0306『鞄に入れた本の話』

『鞄に入れた本の話』
著者名:酒井忠康 出版社:みすず書房 文責 美術 木村顕彦

本書は、世田谷美術館館長の酒井忠康氏による美術書の書評をまとめたものだ。つまり、ここで私が書くのは、「書評の書評」なわけで、構造が複雑になる。でも、書く。
酒井氏は日本の近代美術と近代彫刻についての活動(展覧会の企画や著作から察すると)が多い。その興味の方向性が私ととても近い(比べるのもおこがましいが)。その酒井氏が読んで来た本についてなのだから、確かに私も大好きだと感じている本が含まれている。棟方志功『板極道』、高村光太郎『緑色の太陽』、麻生三郎『絵そして人、時』、宮崎進『鳥のように』等々、美術書の中では「名著!」といえるタイトルが続く。だが同時に、「土方定一」、「高梨秀爾」「岡田隆彦」といった美術史家による本や、海外の美術書の邦訳はほとんど私は読んでいない事に気付いた。「酒井さんが言うなら、読んでみるかなぁ」と、知り合いでもなく、直接本をすすめられたわけでもないのに、勝手に感じてしまう私であった。
ここで紹介されているのは、本当に名著が多いので、美術書初心者の方々の、本を探すきっかけになるだろうと思っている。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -