ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0319『睡眠はコントロールできる』

『睡眠はコントロールできる』
著者名:遠藤拓郎・江川達也 出版社:メディアファクトリー 文責 かなめ

 睡眠学で有名なチューリッヒ大学の実験で、「4時間睡眠を4日間続けても、通常の長さの睡眠を1日とれば、睡眠不足をリカバリーできる」ことが証明されている。いわゆる”寝だめ(睡眠の貯金)”はできないが、睡眠の借金はでき、その借金を返済することができる。
 また、「睡眠にはコアタイムがある」。「この時間帯に眠れば、質の高い眠りが得られる」というタイミングだ。そのコアタイムは、午前0時から午前6時まで。
 そして、4時間半熟睡法のポイントとして、①食事や飲酒は寝る3時間前、運動は2時間前、入浴は1時間前に済ませることが、質の良い睡眠をとるための秘訣である。しかし、このように準備しているにもかかわらず、日中疲れやすく、眠くなる人は、「睡眠時無呼吸症候群」を疑ってみる必要がある。この病気は① 太っている人②あごの小さい人③扁桃腺が肥大している人やアレルギー性鼻炎のある人がなりやすい。
 また、もっと睡眠障害が深刻なのだと思われる方は、「ナルコレプシー」という病気があることも知っておく必要がある。この病気は、まぶたを60秒閉じただけでも眠ってしまったり、立ったまま眠ってしまい、けがをするなどが頻繁に起こる病気だ。この「ナルコレプシー」の症状として①昼間の耐え難い眠気(睡眠発作)②感情の変化で脱力(情動脱力発作)③眠っているときに金縛りにあう(睡眠麻酔)④昼間にリアルな夢を見る(入眠時幻覚)などがあげられる。
 このような原因を排除し、よい睡眠を規則正しくとり続けていれば、睡眠の「履歴」によって、良い睡眠をとりやすくなるのである。なお、睡眠の「履歴」とは体内時計が普段使う時計とは関係なく、その人の行動パターンを身体に覚えさせることを指す。
 よって、人それぞれの状況に応じて、自分自身にあう、睡眠形態を確立することが、毎日張りのある生活を送ることができる。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -