ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0321『好きになる生物学』

『好きになる生物学』
著者名:吉田邦久 出版社:講談社サイエンティフィク 文責 かなめ

 この本は生物学をかみ砕いて説明した本で、所々に「くま」さんと「先生」がQ&Aの形式で登場します。
例えば
くま「細胞の寿命はどのくらいなの。どのくらい死んでるの?」
先生「細胞ができてから死ぬまでの平均寿命は、細胞の種類によって大きく違う。たとえば、小腸の上皮細胞は寿命約1日、皮膚の表皮細胞や白血球は3~4日で死ぬといわれている。だけど赤血球は、寿命は120日だけど、毎秒300万個が死に、ほぼ同じ数が生まれているのだ。40歳台になると、脳の神経細胞は1日数万個死ぬとのこと。でも大脳の神経細胞は140億個もあるから、その程度では影響は出ないのだよ。それから肝臓の細胞は寿命が長く、なんと5ヶ月といわれている」
くま「ふーん、からだの中の細胞は新旧入り乱れているんだね」
と、いう具合です。
 また、性の決定では人の場合は染色体構成によって決まります。性染色体がXYだと男性、XXだと女性です。しかし、カメやワニは卵が発生するときの温度によって性が決定されます。ミシシッピーワニは34℃以上では雄しか生まれませんし、30℃以下だと雌しか生まれません。逆にアカウミガメでは32℃以上では雌しか生ませません。このように環境によって性が決まるものもあるのです。
 このように教科書的な内容も他の興味ある話と合わせて紹介されているため、大事な箇所を記憶にとどめておくことが可能な本である。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -