ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0341『私訳 歎異抄』

『私訳 歎異抄』
著者名:五木寛之 出版社:東京書籍 文責 美術 木村顕彦

 高校時代に日本史の授業で先生が、「『歎異抄』を描いたのは、親鸞ではなく、弟子の唯円だから、間違わないように。」と話していたのを覚えている。そう、本書『歎異抄』は浄土真宗の祖・親鸞の教えを、弟子唯円が親鸞の死後書き残したものである。本書ではその(唯円が書いた)原点も掲載されているが、メインとなっているのは作家・五木寛之氏による「私訳」(現代語訳)である。
 五木寛之氏と言えば、2011年に新聞小説『親鸞(激動編)』が話題であり、その読者にとっても本書は五木氏と親鸞をつないで考える足がかりとなるのではないだろうか?
 五木氏のわかりやすい訳もさることながら、本書では親鸞という人間の器の大きさがよく出ている。ほかの宗派の人たちから色々と言われても、けして争ってはいけない、とか「念仏を信じる人ばかりで謗る人がいないほうが不自然ではないか。」とか、間違った解釈をする者への諭し方とかから「親鸞も、布教する中で色々あったんだろうなァ。」と感心する一冊である。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -