ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0394『黄泉の犬』

『黄泉の犬』
著者名:藤原新也 出版社:文藝春秋 文責 美術 木村顕彦

 とてもジャーナリスティックな内容の本だ。特に第1章「メビウスの海」がそうだ。本書の基になったのは初出誌週刊プレイボーイに95年から96年にかけて連載された文章である。だが、それが単行本(本書)の形式で発表されたのが2006年。10年ほどの時間が流れている。その経緯は本書あとがきに詳しい。第1章の「静かな朝の証言」という節は、結局雑誌に掲載はされていないらしい。それが、加筆分も含めて本書には全編収録されている。
 ずいぶんともったいぶった書き方をしているが、簡単に言うと本書第1章は、オウム真理教の麻原彰晃(松本智津夫)と水俣病との関係について取材されたものだ。その中で、松本智津夫の兄・満弘への取材も成功させている。文体(ノンフィクションでこういう言い方は適切ではないかもしれないが)が、あるリズムを持って一行飛ばしになっている部分もあり、読者は、藤原氏が取材で感じた衝撃と鼓動を感じる事ができるだろう。中でも「・・・眼には眼を。(改行)彼、麻原はニッポン国民のすべての眼を暗闇の彼方に共にいざなおうとしていたのではないか。」という文章は私の背筋を寒くさせた。
 第2章において、若者によるインタビューを藤原氏が受ける章も興味深かったが、何よりも第1章。ぜひご一読いただきたい。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -