ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0403『喪男の社会学入門』

『喪男の社会学入門』
著者名:カラスヤサトシ・千田有紀 出版社:講談社 文責 美術 木村顕彦

 本書タイトルにある「喪男」とは、「モダン」と読む。現代に生きる男性(いわゆるロストジェネレーションの男性)を指しているのだろう。対談集形式をとっているが、合間合間にマンガが挿入されている。そのマンガは、著者の一人、カラスヤサトシ氏によるものだ。カラスヤ氏は『おのぼり物語』(映画化もされているらしい)や、『カラスヤサトシ』で知られるマンガ家である。その作風は、日常の何気ない笑いを四コマや数ページにまとめたものが多い。
 もう一人の著者の千田有紀氏は社会学者だ。本書で語られる内容は、「社会学とは何か」から始まり、「ジェンダー」、「ロストジェネレーション」、そこから派生して、結婚できない(しない)若者についてなど色々だ。
 私が大学時代に、一般教養として受けた「社会学」の講義のテーマはカルト宗教についてであった。
そう考えると、社会学のフィールドはどこまでも広い。また、物事(例えば歴史)を論理的に捉える時に必要な「構造主義」についても、本書の中で言及されている。本書を通して、学問の面白さや、社会を違った角度から見る方法に気付くことができるだろう。加えて、従来の社会学系の本にありがちな、「結局結論が出ない感じ」が本書は少ない。なぜなら、合間合間のカラスヤ氏のマンガが読者を笑わせ、軽い気持ちにさせてくれるからだ。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -