ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0407『環境アセスメントとは何か』

『環境アセスメントとは何か』
著者名:原科幸彦 出版社:岩波新書 文責 理科 井上嘉名芽

 「環境アセスメントは、人間行為が環境に及ぼす影響を予測し、それをできるだけ緩和するための社会的な手段である。」
 現在、事業者が社会に対して、環境配慮の説明責任を果たすためには、情報公開を基本とした手続きが必要である。この手続きは1997年公布の環境影響評価法や地方自治体の条例で定められている。そのため、「手続きを経ればよい」ということが、アセスメントに対する期待と失望の根源でもある。期待とは、手続きの過程で、事業者が地域住民などさまざまな関係者の意見を聞いて、それらに誠実に応えて説明責任をはたせば、環境配慮が適切になされるだろうということである。失望とは環境アセスメントが事業者の都合の良い結果になるような調査を行うなどして、結論が決まっていて、それに「合わせる」だけの「アワセメント」という言葉が生まれてしまったことだ。
 このように環境に配慮した政策を個々人が意識していかなければ、環境の悪化は免れない。とかく、新しくできた法律は学ぶ機会が少ないため、一般人が知らないことの方が多い。そのため、理論武装した事業者に勝てないのである。今後、一般人でも、周知できるような国民全体の勉強体制を整えることが国として必要になってきた。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -