ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0428『考え・書き・話す「3つ」の魔法』

『考え・書き・話す「3つ」の魔法』
著者名:野口吉昭 出版社:幻冬舎 文責 理科 井上嘉名芽

 著者は何でも「3つ」にして伝えることが、リズム感もあり伝わりやすいと話している。また、表現するときも3つの言葉が多い。「松竹梅」、「上中下」、「猪鹿蝶」、「守破離」などである。この中で「守・破・離」とは
「守」:ひたすら師の教えを守り、くり返す段階
「破」:概念を破って、独創性を養う段階
「離」:自在の境地に至り、師のもとを離れる段階
これらは「自分のため、人のため、人びとのため」と置き換えることもできる。この「3つ」の法則が魔法となると説明している。
 では、文章の書き方で考えてみる。一般的なのは「起承転結」である。しかし、これは作文や小説を書く場合に言われる場合で、何か説明するためには「転」が邪魔をする。特にビジネス文書では素早く説明するために「結起承」の「3つ」だと言われている。まずは結論から述べ、何を伝えたいかをはじめに済ませておいてから、説明するのだ。
 この「3つ」を踏まえて説明内容を構築し、プレゼンテーションでは以下の「10」の特徴を意識している人が説明上手だと詳説している。
①相手の立場に立っている
②自分のポリシーが明確である
③全体的に論理的でシナリオ性がある
④ウソがなく正直である
⑤わかりやすく正直である
⑥情熱・エネルギーを感じる
⑦身振り・手振りがあり、リズムがある
⑧ジョークがうまい
⑨話題が豊富
⑩情報収集がしっかりしている

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30