ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0432『日本語』(上・下)

『日本語』(上・下)
著者名:金田一春彦 出版社:岩波新書 文責 国語 坂本幸博

 どの言語の話し手にとっても、母語は無意識的に使用している。日本人の場合は、日本語が母語であることがほとんどであるので、我々は日本語を無意識的に使用していることになる。
 その日本語をある意識をもって眺めているのが当該図書である。日本語研究、また日本語方言研究に長い期間関わり、数多くの業績を残した筆者が、その豊かな見地から大変興味深く日本語をとらえ論じている。
 内容は一般向けでありながら、日本語研究に携わる人間にも、参考になる記述が少なくない。しかし、その文章は含蓄がありながら平易であり、中高生でも充分読み進めることができる。
 上巻では、世界の中の日本語、発音からみた日本語、語彙からみた日本語、と外部との関わりや、外見上の特徴に関する部分を記述している。特に発音からみた日本語では、旋律とリズムという視点から、音楽と関連させて述べられているのが興味深い。筆者は実は、日本琵琶の奏者としても有名であり、音楽に造詣の深い人物なのである。日本語研究に携わることをしなければ、音楽家になっていたであろうという専らの評判である。
 下巻の方では、縦書きと横書きの問題から、「はい」と「いいえ」の言い方が英語など西洋の言語と違った特徴をもっていることを指摘している。特別難しい問題というわけではないが、いざ考えてみると日本語話者であっても、なかなか答えをだすことができない。
 当該図書を読むことによって、日本語に関心を持ち、日本文化を見直すきっかけにできれば、すばらしいことである。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -