ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

20100527

『海辺のカフカ 上下』
著者名:村上春樹 出版社:新潮社文庫 文責 かなめ

 奇数の章で展開する田村カフカ少年の物語。偶数の章で展開するナカタさんの物語。二つの物語は、上巻ではずっと平行線のまま続く。いつか交わる気配を感じさせながら・・・。その気配を楽しみたい。
 カフカ少年が、しばらく居住することになる甲村図書館と、そこに飾られている「海辺のカフカ」の絵も、読者の心の中に鮮やかな残像を残す。高知の山小屋や森も同様だ。想像するという読書の一番の楽しみ方に身を委ねて、ただただこの世界を楽しみたい。
 ナカタさんと星野青年との会話は、下巻での楽しみとなる。 下巻では、「メタファー」というキーワードが出てくるが、あまりこだわらず、奇数章と偶数章のそれぞれの空間を最後まで楽しみたい。
 解釈しようとすると、少々苛立ち、苦しむことになってしまう。解釈しないことが、この作品の楽な読み方だと私は思った。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -