ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0534『生の誘惑』

『生の誘惑』
著者名:モーパッサン・前田晃訳 出版社:岩波文庫 文責 国語 坂本幸博

 以前、書評で紹介した『女の一生』の作者であるモーパッサンの短編小説である。
 主人公はイヴェットという名のとても美しい十八歳の乙女である。イヴェットはその中身も純粋無垢そのもので、天真爛漫に育っている。
 彼女の母親は「遊興の館」という貴族専用の娼館を経営しており、自身もその体と快楽を貴族たちに与えることで収入を得ている身なのである。イヴェットはそのことを理解せず、伸びやかに成長してきたのであるが、ある日、その事実に直面してしまうことになる。
 その時、イヴェットが選んだ手段は「自殺」である。天真爛漫であるが故に、もっとも極端な結論を選んでしまうのである。彼女の胸に飛来した思いは何であろうか。純粋無垢に生活してきた少女にとって、敬愛する母親が娼館を経営し、自身も娼婦として収入を得、それによって自身が生活、成長してきたという現実はどのようなものであるだろうか。少女には重すぎた現実である。
 ところがその自殺は「未遂」に終わる。イヴェットは周囲の献身な介抱により、息を吹き返すのである。その時、目を開いて、状況を認識した彼女が発したことばは…
 それは、当該図書を読むことで確認してほしい。そして、人間が生きるとは何なのか。どういう事なのかということを考えてみてほしい。
 モーパッサンは正に「短編の名手」であるといえる。限られた空間、登場人物を縦横無尽に活用に無限の広がりを表現している。当該図書を読んだ読者はぜひ他の作品にも触れてほしい。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -