ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0541『白土三平伝』

『白土三平伝』
著者名:毛利甚八 出版社:小学館 文責 美術 木村顕彦

 本書は、マンガ原作者でもある著者による、漫画家・白土三平の評伝である。
 白土三平は『カムイ伝』、『忍者武芸帳』で知られる、日本を代表する漫画家だ。だが、これまで、こういった形で白土三平の全貌がまとめられる事はなかった。私自身、初めて知る内容が多く、ぐいぐいと読み進めていった。
 まず、プロレタリアの画家・岡本唐貴の長男として生まれた登少年(白土氏)が、戦中の疎開先で体験した出来事や、紙芝居作家としての生活、『カムイ伝』の連載を始めてからの、小島剛夕氏との仕事上の別れ、などなど興味深い事象が続く。
 それらの中でも特に私が驚いたのは、文中に画家・金野新一の名前があった事だ。金野氏はプロレタリアの画家として炭鉱を描いた油彩や、巧みな人物デッサンで知られる画家だ。知られる、とは言っても実際は近年私が個人的に気になり続けている画家であるだけなのだが。本文の記述によると、なんとその金野氏が登少年(青年)に紙芝居作家になることを勧めたらしいのだ。こういう記述に出会う事がごくまれにあるから読書は楽しい。
 その他、雑誌『ガロ』初代編集長の長井勝一氏の意外な一面や、毛利氏による独特な『カムイ伝』の読み方(読み順)など、白土三平入門者から、長年のファン、更には美術愛好家にまで幅広く読まれてしかるべきと言えそうな一冊だ。

学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -