ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0581『神様のカルテ』

『神様のカルテ』
著者名:夏川草介 出版社:小学館 文責 理科 井上嘉名芽

 本書は、現役の医師である作者が、第10回小学館文庫小説賞を受賞したデビュー作で、2009年8月に小学館から単行本が発売された。2010年に本屋大賞で2位となった。2011年には映画化され、『神様のカルテ2』もすでに上梓されている。
 本書は医師5年目の主人公が医療とは何かを模索する。勤めている病院は「365日24時間いつでも見ます」としているためひっきりなしに患者がやってくる。医師不足のため一人一人の分担が半端な量ではないのである。これが医療のシステムとして果たしていいのか。医師も人間である。ロボットや機械ではない。しかし、大学病院の医局と提携している病院は、医局から医師が派遣されてくるため、代わりの医師も補充されやすい。しかし、医局と提携していない病院は医師が辞めるとその次の医師が採用されるまでに時間がかかる。このような事情も現役の医師ならではの現場をよく知っているからこそ、筆者によってリアルに描写できるのであろう。主人公は医局での採用の声もかかるが、最新医療のノウハウを学べる魅力的な場所である反面、個々の患者の「最後」と真っ正面から向き合うことは難しい。主人公は患者の「最後」と向き合うために、そのまま今の病院を続けることになる。所々に主人公の葛藤が出てくるのだが、根気強く、ゆったりとした性格が患者の気持ちをほぐし、また、細君が主人公である夫を癒す。人間は最後は誰でも孤独を感じるが、本書はそれらの人の温かさに触れることができる心温まる本である。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -