ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0598『ひとは情熱がなければ生きていけない』

『ひとは情熱がなければ生きていけない』
著者名:浅田次郎 出版社:海竜社 文責 美術 木村顕彦

 私が、本書の著者で小説家・浅田次郎氏について知っていることは少ない。浅田氏の小説を原作とした映画版『鉄道員』、『地下鉄に乗って』はテレビで観た。講演会はラジオで聴いた(!)。鑑定士の中島誠之助氏が、テレビの書評番組で浅田氏の時代小説を絶賛し「この人(浅田氏)は大嘘つき!だけどその嘘が天才的にうまい!」と話していたことが印象に残っている。そのように、色々と気になる浅田次郎の小説、ではあるが私が今回手に取ったのは(いつものように)エッセイだ。
 本書では、浅田氏が母校の中学校で後輩に向けて講演をした内容も収録されている。それにより、浅田氏が自衛隊の仕事を二年間経験していることを初めてし知る。「男の本領について」と題されたもう一つの講演の文章には、その自衛隊体験について更に詳しく語られている。1971年当時の自衛隊は、当然今の自衛隊とは雰囲気が違う箇所が多い。だが、その体験記を読み進め、印象に残ったのは「自衛隊がすごいのは、後期教育隊(註・特訓のようなもの)が終わる頃になると、だいたいみんなが同じような体格になって、それほど技量も変わらなくなっている」「軍隊というのは、優秀な人間を必ずしも必要としません。死なない、落ちこぼれない、脱落しないことが重視される底上げの教育」という記述だ。頭でっかちに自衛隊や軍隊について語られた言葉よりも、経験者として率直にそのように述べる浅田氏の考え方の方が、今の私の心には響いてくる。

最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -