ToO Gijuku Topics(東奥義塾)
東奥義塾高等学校 公式ブログ

○0640『鬼谷算命占星学入門』

『鬼谷算命占星学入門』
著者名:中森じゅあん 出版社:三笠書房 文責 美術 木村顕彦

 中国の算命占星学は長い歴史をもち、それが本書のベースになっている。本書は自身の生年月日の中から10の事項を抽出する方法を取っている。初めてページをパラパラとめくった時には煩雑な内容に感じたが、実際にやってみると非常に簡単だ。本書巻末にある星座暦を参照して、自身の生年月日をあてはめるのだが、その星座暦にはしっかりと著者・中森じゅあん氏のコピーライトが記されている。中国の占星学を参考に、およそ100年分の生年月日から一覧表を作成したのだろうから、たしかにそれは中森氏にとって何にも代えがたい財産であると感じる。
 また、『算命学入門』というタイトルで、本書の改訂版も存在する。。何となく自分の気持ちを考えると、『算命学入門』のタイトルのほうがシンプルで手に取りやすい気がする。「鬼」で始まり長々としたタイトルからの改題は、賢明だと思う。そのように、やはりタイトルの力は大きい。
 本書の内容で、様々な「星」が登場する中で私は「天印星」の存在が気になった。天印星は、子どものように無邪気で人に好かれる星の事だ。その星を持つ者は「努力をしなくてもその場にいるだけで人の和をつくる」らしい。思い返してみると、そういう人は何人かいる。テレビの芸能人にも、何人かいる(ある何人かはテレビの中で無邪気さを演じているだけかもしれないが、この星の存在を考えると、天性のもののようにも思えてしまう)。・・・で、実はこの星、調べてみると私にもある。しかも、私の場合、その星(天印星)の気質が出やすいのは何と60歳代頃かららしい。その年齢の頃から無邪気さが出たところで、ただ気持ち悪がられるだけのような気がするが・・・。いずれにせよ、あまたある占いの本の中でも代表的なものなので、一見の価値あり、の一冊だ。


最新記事
学校所在地
036-8124               青森県弘前市石川長者森61-1  東奥義塾高等学校 TEL:0172-92-4111 FAX:0172-92-4116

東奥義塾

Author:東奥義塾

AKB48の渡辺麻友の3rdシングル特典DVDに本校制服が!!

この公式ブログが「あおもりICTコンテスト2010(学校Webサイト部門)」で「最優秀賞」!!

東奥義塾個人情報保護方針→こちら

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -